ダイエットを成功させるカギは結局たった1つの事を守るだけなのかもしれない

ダイエット

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています。

万年ダイエッターのころです。炭水化物抜いてみたり、金森式ダイエットをしてみたり色々とためしては挫折を繰り返し、結局リバウンドして自己嫌悪になったりしながら今まで生きてきた。

でも私、来年で50代に突入するんですよ。人生100年と言われている今でも、すでに半分の人生がデブのままで終わってしまってるんですよ!!

このままではダメかもしれない・・・と思い最後のダイエットをするのであれば何が良いのか?と考えてから行動してみたら1ヶ月で5kg程体重が落ちました

結局はそう言う事なんだろうなぁと思った成功した方法を紹介しようと思う

スポンサーリンク

ダイエットは結局アンダーカロリーを作る事

アンダーカロリーとはなんぞや?と思うかもしれませんが

摂取カロリー<消費カロリーって事です。カロリー計算ってやっぱりめんどうくさいんですが、結局のところこれが1番無理なく好きなものを食べて痩せる方法なんだと今更ながら実感しているところです。

私がアンダーカロリーを作るのにやった事は

  • 活動代謝を調べる
  • あすけんアプリを使う
  • 現状の摂取カロリーを把握する
  • 食べたい物を食べる

最初にやったのはこれだけですが、細かく説明していきますね

活動代謝を調べる

活動代謝は基礎代謝+生活するうえで必要になる代謝です。仕事をするとか家事をするとかも含めた代謝をまず調べました。

下記サイトに行くと年齢、性別、身長、体重、活動レベルを入力すると1日で消費する代謝を計算してくれます。

TDEEの計算
一日の総消費カロリーであるTDEEを計算します。

ダイエット開始前の私の活動代謝は1700kcal程で、基礎代謝は1400kcal程でした。単純に言うと1700kcalを超えない食事をとりつつも、基礎代謝以上のカロリーは摂取しないといけないと言う事です。

そして脂肪を1kg落とすのには7200kcal消費しないといけないと言われているので、1ヶ月で1kg落とすのであれば、1日240kcal少なくすればいいって事になります。

基礎代謝である1400kcal以上1460kcal以下の食事すれば、1ヶ月で1kg、1年後には12kgのダイエットに成功している事になります。

基礎代謝は寝てるだけでも内臓を動かしたり血液を流したりするのに絶対に必要なエネルギーなので、基礎代謝以下のカロリー摂取ではダメだってことです。

ころ
ころ

よく基礎代謝以下のカロリーにすれば痩せるなんて言っている人をみかけますが、それは痩せてるのではなく、ただやつれて行ってるだけです。病気になったり体が動かせなくなったりする可能性に向かってるだけなのでやってはいけない事だと認識しています。

次にやった事はあすけんに登録することです

あすけんアプリを使う

ちゃんとしたPFCバランスだとか手間を省くためには課金した方が良いのかもしれませんが、私はずっと無課金です。

正直1日にどれだけのカロリーを摂取しているのかさえ分かれば良かったからです。

ころ
ころ

正直に言うとアプリへの入力が1番めんどうくさかったけど、己の頭でカロリー計算なんてできないので使うしかないと諦めて使ってました。

履歴機能なども無料のまま使えるのでそのうち慣れていきました。

現状の摂取カロリーを把握する

細かいグラム数とかはさておき、食べた物をとりあえずあすけんアプリに入力して現状を知る事から始めました。

まぁびっくりしますよ。笑

そんなに食べてないはずなのに・・・とか思っていたけどガッツリとしっかりとカロリー摂取していた自分に驚きを隠せないぐらいでした

そんな事を3日間ぐらいやってみて『そりゃ太るわ!!!!!』って納得するしかない結果がでていました。

あまり食べていないと思っていた私の1日の摂取カロリーは余裕で3000kcal越えでした

ここから1460kcalに落とすのは結構至難の業でしたが、それはまた別のお話しで。笑

食べたい物を食べた

ダイエットなのに食べたいもの食べてたの?と言われそうですが、割と食べたい物を食べて生活していました。

とりあえずカロリーの事だけはしっかりと頭に入れつつ、あすけんアプリにしっかり登録しつつ。とにかく1ヶ月だけは続けてみよう!1ヶ月たてば何かかわるかもしれないから・・・

食べる量は我慢していましたが、マックにも行くし、深夜ラーメンも食べるし、焼肉食べ放題にも行くしと言う、ダイエッターらしからぬ食事を頻繁にしながらも1ヶ月過ごす事ができました。

その結果が-5kgなんです

1ヶ月に1kg減れば良いと思いながらカロリー計算をして食事をしてただけですが、元々の摂取カロリーが多すぎたからから、一気に体重が落ちてくれました。ちなみに元々は168cm73キロからのダイエットスタートです。

しかしただのデブが5kg落ちたぐらいじゃ誰からも反応なんてありません。ここからが勝負なんだろうなぁと思っています。

ダイエット継続中

これまた正直な話ですが、カロリー計算をして食事をする事には慣れてきましたが、やはりもっと食べたいんだよぉって状態になりました。

ならば消費カロリーを今まで以上に減らせればもっと食べてもいけるんじゃないか?と思い、ダイエット2ヶ月目突入してからは、カロリーの管理をしつつ散歩を始めました。

散歩の消費カロリーはたかがしれている

体重や歩幅などによっても消費カロリーは変わりますが、30分歩いたって100kcal消費するかどうかの微々たるものです。

でもこれって、焼肉食べにいったらカルビを1枚追加して食べられるって事になるんですよ!
チョコレート効果 カカオ72%なら3.5枚も多く食べられるんですよ!!

ちりも積もればなんとやらって言うじゃないですか?やらないよりはやった方がマシなレベルではありますが、体を動かす事が苦ではないなら、筋トレやジョギング、ウォーキング、何でもよいので追加してあげる方が良いんじゃないかなって思います。

ダイエットは結局アンダーカロリーなんですよね

もちろん人によって向き不向きがあります。カロリー計算をすることによってストレスがたまってしまいダイエットに向かなくなる人もいると思います。私は色んなダイエットに挑戦してきて思ったのは、どれもこれも一生続ける事は無理だと思った事でした。

炭水化物を抜いたって結局一生抜き続ける事はできないし、金森式ダイエットにしたって一生脂まみれで生きていく事も無理だって思った。だからこそのアンダーカロリー生活に行きつきました。

散歩が嫌ならYoutubeなどにある動画を見て自重トレをやってもいいし、ステッパーとかルームランナー?とかサイクリングマシンみたいなので体を動かすのでもいいと思う。私はただ景色が変わらない中で歩き続けられないから散歩を選んだだけです。もちろん筋トレも嫌い。笑

あれこれ手を出してダイエットするのも良いけれど、まずは何が自分に合っているのかを把握してから始めれば、1年後にはダイエットに成功してるかもしれませんね。

ころ
ころ

ランキングに参加しております。

一人暮らしの寂しさも紛れるのでクリックしていただけると人との繋がりに喜びます。

にほんブログ村 その他日記ブログ アラフィフ女性日記へ